Home STOK CAR & PARTS  News Downloads Links Contact Map


メインメニューメインメニュー
ピックアップ画像ピックアップ画像
1985年式 ESPRIT S3 NA RHD
webアクセサリーwebアクセサリー
mobile sitemobile site

newspeed mobile
http://newspeed.co.jp
にアクセスでもOK

    修理・車検・レッカーサービスも承ります。お電話下さい。(044)-833-9443

 
トラブル&メンテナンス カテゴリ一トラブル&メンテナンス カテゴリ一
トラブル&メンテナンス
最新エントリ
トップ : 

« 1 2 (3)

2006/10/03

執筆者: newspeed (6:13 pm)
ENG下からの写真です 中央(薄茶)がウオーターポンプの不良の水漏れ箇所 ベアリングの破損よりメカシールの磨耗の方が多いです この車はたぶん水をたしつずけたためにクーラントの濃度が落ち 冷却水が錆びて解りやすい写真になりました 一番下がエアコンベルトです オルタネーターステー(プラスティック)に当たって外側が削れています ENGがかかっている時に漏れは多いです 車の中央あたりにたれてきますがホース類も集中している場所なので確認が必要です(アンダートレー・アンダーガードは外さなくても見えます)オーバーホール時できればタイミングベルトも同時に交換お勧めします(部品代のみプラスになりますが)予算としては15万円くらい掛かります。
2006/10/03

執筆者: newspeed (6:11 pm)
ESPRITのオイル漏れの 1.です 解りやすい写真です CAMホルダーははずしてあります プラグホールにオイルが出ている場合IN側のCAMホルダーからの漏れです エキゾースト側は 見ずらいですがエンジンをかけて良く見ているとたまに煙(オイルの燃える)が出ます勿論その場合は乾いてしまうのであまりたれてきません(通常のENGであればオイル漏れは回転時ですがESPRITのCAMホルダーからの漏れは止めておいても出てきます あの傾きのせいですが)久しぶりに乗るとき始動してまもなくエンジンルームから煙が出ます(長く置いたほどひどいです) 
ガスケット等は使用していません タペットクリアランスに影響あるので 指定のシール剤です。
2006/10/03

執筆者: newspeed (6:10 pm)
シトロエンミッション車のパイロットベアリングです いろいろトラブルがありますが 1.ニードルローラーベアリングのトラブル 2.メーンシャフトのテフロンブッシュが無いか減っている 症状としては ギヤの入りが悪い(クラッチがしっかり切れない) クラッチを踏んだ時 金属音がする  レリーズベアリングの音と非常に良く似ているので要注意 ペダルの踏み始め(ENGの回転とメーンシャフトに回転差が生じた時の音です ダイヤフラムを押し始めた時はレリーズBGです    乗りつずけるとM.シャフト、クランクS.にもダメージあります。
2006/10/03

執筆者: newspeed (6:08 pm)
ESPRITのリトラのモーターです 上がり方が中途半端などのトラブルは要注意 中のブッシュはバラバラです もちろんNEWパーツにするのが一番ですが ・・・・
2006/10/03

執筆者: newspeed (5:04 pm)
BOSCHインジェクション車のINマニです クラックが入りました ウオータージャケットも通っているのでクーラント漏れです この後のモデルからは対策でENG.マウントからサージタンクに補助のステーが付いています 部品の入手が非常に困難(値段も高いです)なので早めに対策したい1つです
2006/10/03

執筆者: newspeed (5:01 pm)
ESPRITのルノーミッションで1-2速のギヤが入りが悪い場合には写真左側のリバースバルクブロック(アルミ製)の調整が必要です シフトレバー側のプラスティックブッシュが減っているとアルミブロックが削れて粉が出ているはずです 3-2速にシフトダウン時にバック側まで倒れる場合も同じです。

« 1 2 (3)

RSSRSS
新着画像新着画像
人気画像人気画像

Copyright ・2001-2006NEW SPEED ENGINEERING. Theme design by Montisarts Webdesign © 2003招きねこ☆相互リンク