Home STOK CAR & PARTS  News Downloads Links Contact Map


メインメニューメインメニュー
ピックアップ画像ピックアップ画像
1974年式 EUROPA スペシャル RHD 
webアクセサリーwebアクセサリー
mobile sitemobile site

newspeed mobile
http://newspeed.co.jp
にアクセスでもOK

    修理・車検・レッカーサービスも承ります。お電話下さい。(044)-833-9443

 
トラブル&メンテナンス カテゴリ一トラブル&メンテナンス カテゴリ一

2006/10/07
水温、燃料計 ボルテージスタビライザー
執筆者: newspeed ()
水温、燃料計はボルテージスタビライザーで安定した電気を供給する必要があります 両メーターがおかしい場合は点検の必要あります(オルタネーターでは12.5V〜13.8V位変化しています)ボルテージスタビはメーターパネル裏のラジオホールのそばに取り付けられています*取り付けは上下があるので要注意です(メーター類は針の重さまで計算されて作られていますタコメーター等まげて取り付けていると誤差が出ています)
水温計の点検としてはサーモの下にユニットが付いています TCでは緑/青の配線です 直接アースに落とせばメーターは高温の方に振り切るはずです 上がらなければ本体の不良が大です センダユニットはメーターとのマッチングが取れているものが少なく誤表示が大きければ抵抗等直列に入れて調整します できればブルドン管(機械式)に交換したいものです
燃料計は左タイヤハウスの前側のグロメットを外すとタンクユニットの取り付け部がありますTCでは緑/黒線をタンクに直接アースでメーターはFULLまで上がるはずです 上がらなければメーター本体かG.タンクのアース不良、ユニットは給油口から針金等で引っ張り上げて点検できます(フロートが浮いていない場合等)
newspeedさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (8958)
トラックバックURL
投稿する
お名前
コメント url email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]
 
RSSRSS
新着画像新着画像
人気画像人気画像

Copyright ・2001-2006NEW SPEED ENGINEERING. Theme design by Montisarts Webdesign © 2003招きねこ☆相互リンク